≫ EDIT

男鹿水族館(GAO)見学です

6月16日(金)1・2年生が,
男鹿水族館に見学学習に行きました。
バスに乗って,わいわい行きました。

0616-100_R.jpg
今回の目玉は,水槽の裏側の見学です。
普段見られない水族館の裏側を見学しました。
0616-101_R.jpg
悠々と泳ぐ大きなエイにびっくりしました。
巨大な水槽に張り付くようにして見ていました。
0616-102_R.jpg
アザラシとアシカの違いについて学ぶ子どもたち。

耳がポイントだそうです。
0616-103_R.jpg
曲芸も見ました。
0616-104_R.jpg
薄暗い水族館にわくわくする子どもたちでした。
水に住む生き物に親しみました。

実物を見る体験は,貴重ですね。

スポンサーサイト

| 未分類 | 17時17分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3年生の昆虫採集

6月15日(木)3年生が昆虫採集に出かけました。
0615-000_R.jpg
講師には,浜田自治会の清水義孝会長さんや,
理科の専門家の元校長先生など4名が来てくださいました。
0615-001_R.jpg
予定では,三種町芦崎地区にある西部館の裏手で
実施する予定でしたが,草がきれいに刈られていたので,
旧中山スキー場跡地に移動しました。
0615-002_R.jpg
さっそく,虫捕り網を手に,昆虫を探しました。
0615-003_R.jpg
けっこうきつい斜面なのですが,子どもたちは
まったく疲れを見せません。
ちょっと肌寒い天候だったので,
チョウは少なかったのですが,
バッタの幼虫がたくさんいました。

0615-004_R.jpg
桑の木に,蛾がいました。
きれいな模様です。

たっぷりの時間を使って,眼下に八郎瑚を眺めながら
自然と触れ合った1日でした。
このような体験学習を通して,子どもたちの心が
豊かに潤っていくように感じています。

| 未分類 | 16時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国語科授業研究会で先生方が研修します

6月14日(水)第1回授業研究会(国語科・指定訪問)
北教育事務所から指導主事の谷内直毅氏を迎えて
「学び合いの場面の設定やかかわらせ方が,
今日のねらいにせまる手立てとして有効であったか」と
話し合いました。
0614-100_R.jpg
付箋紙を使ったワークショップ型研究協議会です。
先生たちが3グループに分かれて協議しました。

0614-101_R.jpg
4年生,5年生どちらの授業にも,
ホワイトボードや短冊,学習プリントなどの
「思考を助けるツール」が準備されていました。

何より,学習に対して前向きな子どもたちの姿でした。
何でも言い合える温かい雰囲気が感じられ,

学級経営が充実していることが伺われました。

0614-102_R.jpg
子どもたちに,よりよいものを見つけさせる手立てが
不十分ではなかったか?

どんな力を付けたいと考えて授業を構成しているのか,
子どもたちが何を学び取ればよいのかを明らかにしておくことこそ大事,

などいろいろな助言がありました。

0614-103_R.jpg
普段から校長と教頭が先生方の授業を見せてもらっています。
「あの子が,こんなにもいいことに気がついて発表したぞ」
とか,「あの子の意見をみんながしっかり受け止めているな」

など,たくさんの嬉しい発見があった今日の授業でした。

0614-104_R.jpg
先生方の協議もたいへん真剣でした。
でも,それがユーモアもあって,とても頼もしいのです。

今年も良いスタッフで研修がスタートしました。
研究主任の日沼民子教諭が推進役としてがんばっています。
今後も特別支援教育,算数,理科,生活科,国語科などの
授業研究会を予定しています。
ぜひ町内各校の先生からも参観していただき,
たくさんのご助言を得たいと思っています。


| 未分類 | 15時50分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

授業研究会(国語科・5年)を行いました

6月14日(水)次は5年生の国語か授業です。
担任は,伊藤康子教諭です。
0614-006_R.jpg
「図書室におすすめの本コーナーを作ろう」という単元です。
教材文は「専念の釘に挑む」です。

0614-007_R.jpg
人に薦めるという目的で並行して読書している本の
ポップを作って,図書室にコーナーをつくるのが
この単元のゴールです。

0614-008_R.jpg
今日は,「千年の釘に挑む」という共通の文章を読んで

本を推薦する観点を見定めて,発表し合うことで
それを広げたり深めたりしてまとめていくことをねらいました。
0614-009_R.jpg

テンポのよい授業で,全員が次々に発表していました。
友達の発言を受けて発表する姿も見られ,
子どもたちの成長を感じました。

0614-010_R.jpg
教室の後ろの黒板には実際の書店にあるポップの写真。
そして,授業の最後に登場した本物の「千年の釘」。
子どもたちの学習意欲が最後まで途切れない授業でした。

| 未分類 | 15時28分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

授業研究会(国語科・4年)を行いました。

6月14日(水)北教育事務所による学校訪問です。
国語科の指定訪問のため,4年生と5年生が研究授業を
提供しました。
今年の浜口小学校の全校の研究テーマは
「学び合いを通して思考力・表現力を育てる指導の工夫」
です。
0614-000_R.jpg
国語科では,「根拠を明らかにして自分の考えを伝え合い,
志向を高めるための指導の工夫」について研究します。
最初は,4年1組の授業です。
担任の近藤誠輝教諭が,一人一人の学びを

丁寧に見取っています。
0614-001_R.jpg
「大きな力を出す」「動いて,考えて,また動く」

という教科書にある教材文を使っての授業です。

0614-002_R.jpg
単元の最後にリーフレットを作るというゴールを
設定していました。グループでの学び合いが
行われていました。
今日は10時間扱いの第6時間目の授業でした。
0614-003_R.jpg
グループ活動では,全員が司会や記録などの役割を

交代で務める約束ができていて,それをしっかり
こなしていく子どもたちが素晴らしかったです。
0614-004_R.jpg
子どもたちの発言で,さらに深まりがほしかったり
広がりが足りなかった部分には,先生が重ねて問います。
0614-005_R.jpg
いろいろな面の学習の約束が良くできていました。
余計な注意が不要な分,学習に集中できます。

「見通し」に対して「振り返る」ことと,
「学習の課題」に対して「まとめる」ことが大事ですと,
谷内直毅指導主事からの助言がありました。


| 未分類 | 14時55分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT